【マニキュアフラワー】カーネーションの作り方をわかりやすく解説!

更新日:

【マニキュアフラワー】カーネーションの作り方をわかりやすく解説!

 
今回は、
マニキュアフラワーで作る『カーネーションの作り方』をご紹介します♪
 

マニキュアフラワーで作るカーネーション

マニキュアフラワーでカーネーションを作る場合、
他の花よりも、難易度が少し高くなってしまうかもしれません。

なぜなら...

  • ①花びらの枚数が多い!
  • 花のガクを作る必要がある!
  • 花びらが大きめなので、膜が張りにくい!
  • 花びらの形状がやや複雑!

といった要素があるからです。d^^

 
特に「膜張り(③)」は、
コツを知っていて慣れていないと、作ることが難しいかもしれません。

また、「花びらの形状(④)」も少し複雑なうえに、
独特なクシュ感を作るにあたって、作った膜が破れてしまうことも...(汗)。


Sponsored Link

カーネーションの作り方を詳しく解説

上述の様に、
少し難しく感じてしまう「カーネーション」の花作りなんですが...

そこは、心配ご無用!

たとえ初心者の方でも、作ることができる様に、
裏技やコツを交えて、作り方を詳しく説明していきますねっ♪

作り方の工程

今回作る「カーネーション」は、
以下の様な、3つの手順(工程)で手作りしていきます♪

吹き出しicon「L01」

つまり、
「花びらとガクを別々に作って、組み合わせる!」ということです w。

 
それぞれのパーツが作りやすくなるばかりでなく、
この様に工程を分けて作ることで、作業時間の短縮にもなります!

吹き出しicon「L01」

マニキュアフラワー作りにとっては、必要不可欠とも言える、
「乾燥時間」を利用して、別々にパーツ作りを行なっていきます d^^

また、2つ以上の花を作る場合、
aとbの工程を交互に行う事によって、作業時間が大幅に短縮できますよっ♪

必要な材料類

前置きが少し長くなってしまいましたが.
さっそく、必要な材料や道具類をみていきましょう!
 

【必要な材料と道具類】

【マニキュアフラワー】カーネーションの作り方!「必要な材料・道具類」

  • a. ワイヤー(太さ:0.3mm)
  • b. トップコート
  • c. マニキュア(ラベンダーパール・グリーンシュガー)※カラーはお好みで!
     
  • d. ペンチ
  • e. 丸ヤットコ
  • f. ニッパー
  • g. 丸い棒(直径8mm程度)
  • h. 梱包用透明テープ
  • i. スポンジ
吹き出しicon「L01」

これらの材料や道具類のほとんどは、100均ショップで購入できます♪


Sponsored Link

カーネーションの作り方手順

準備ができたら、さっそく作っていきましょう♪

 

a.カーネーションの「花びら」の作り方

まずは、花びら作りから!

 
【花びらの作り方手順】


  • 【マニキュアフラワー】カーネーション(花びら)の作り方!手順1~3

  • マニキュアの瓶など、丸い型に沿わせて、
    直径2.5cm程度の大きさの輪をワイヤーで作り、根元を3回捻って留めます!

    作る際のコツ・ポイント

    今回は、15個作りましたが...
    作りたい花の大きさで、花びらの枚数を変えてください d^^


  • 先の細いペンチを使って、
    写真の様に、輪の半分から上をギザギザにします!

    作る際のコツ・ポイント

    ギザギザが揃ってない方が、リアルな花びらに見えますよ d^^


  • ギザギザにしたワイヤーを、透明テープに貼り付けていきます!

    作る際のコツ・ポイント

    5~6本並べてテープに貼り付ければ、
    マニキュアを塗る時や、乾かす時の作業がしやすいですよっ d^^


  • 【マニキュアフラワー】カーネーション(花びら)の作り方!手順4~6

  • 透明テープに貼り付けたら、
    トップコートを塗り、乾いてから2回目を塗って再び乾かします!

    作る際のコツ・ポイント

    ワイヤーの端(張り付いている部分)に隙間ができない様、
    確認しながら、しっかりとトップコートを塗っておきましょう d^^

    また、トップコートを重ね塗りする際は、
    必ず1時間以上の間隔をあけてから、次の2回目を塗りましょう!


  • トップコートがある程度乾いたら、
    マニキュア(ラベンダーパール)を1回塗って、半日乾かします!

    作る際のコツ・ポイント

    半日以上しっかり乾かさないと、
    テープを剥がす際に、伸びたり破れてしまいますよ d^^


  • しっかりと乾いたら、ワイヤーからテープをゆっくり剥がします!

    作る際のコツ・ポイント

    剥がす時は、真下にゆっくり剥がすときれいに剥がれますよ d^^


  • 【マニキュアフラワー】カーネーション(花びら)の作り方!手順7~8

  • 表と裏にマニキュア(ラベンダーパール)を塗って、て1時間以上乾かします!

    作る際のコツ・ポイント

    薄い色合いに仕上げたい場合は、片面だけ塗って乾かします d^^


  • 表面が乾いたらトップコートを塗って、さらに半日以上乾かします!

    作る際のコツ・ポイント

    花びらを変形させる際に破れてしまわない様、しっかりと乾かしましょう d^^

 

b.花の「ガク」の作り方

花びらを乾かしている間に、ガクを作っておきましょう♪

 
【ガクの作り方手順】


  • 【マニキュアフラワー】カーネーション(ガク)の作り方!手順1~3

  • 今度は、
    直径1.5cm程度の輪を、丸い型に沿わせてワイヤーで作ります!
     

  • 輪の根元を3回捻じって留めたら、その隣に同じ輪を作っていき、
    全部で6個の輪を作ったら、余分なワイヤーをカットします!

    作る際のコツ・ポイント

    初めと終わりのワイヤーは、開いたままにしておきましょう d^^


  • 作った輪の先端を摘まんで、葉っぱの様な形を作ります!

    作る際のコツ・ポイント

    幅の広い所が、約1cmになる様に細長くしていきます d^^

    ※1cm以上の幅になると、マニキュアで膜を作る事が難しくなります。


  • 【マニキュアフラワー】カーネーション(ガク)の作り方!手順4~5

  • マニキュア(グリーン系)をたっぷり筆に付け、横に倒して滑らせるように塗って、
    すべての花びらに膜を作って、1時間以上乾かします!
     

  • ある程度乾いたら、再びマニキュア(グリーン系)を塗って1時間以上乾かし、
    裏と表にトップコートを塗って、さらに半日以上乾かします!

    作る際のコツ・ポイント

    トップコートを塗った後は、必ず半日以上乾かしましょう d^^

c.組み立てて「カーネーション」にする

しっかり乾かしたら、
作ったパーツを組み立てて、カーネーションの花を完成させましょう♪

 
【組み立て方手順】


  • 【マニキュアフラワー】カーネーションの組み立て方!手順1~3

  • aの工程で作った花びら5枚を、
    半分程度の大きさになるまでクシャクシャにします!

    残りの花びらは、緩めにクシュっとしておきます。

    作る際のコツ・ポイント

    はっきりとした折れ線は付けない様に、優しくクシュっとしてください♪

    束ねた時に整形できるので、大雑把にクシュっとなっていればokですよ d^^


  • まずは、5枚の(半分程度にクシュっとした)花びらを1つに束ねて、
    根元を捻じって留めます!

    作る際のコツ・ポイント

    中心の花びらをたくさんクシュっとさせると、リアルな花びらになりますよ d^^


  • 手順②で束ねた周囲に残りの花びらをつけていき、根元を捻じって留めます!

    作る際のコツ・ポイント

    後から自由に形を変える事ができますが、
    しっかりと根元を捻じった後に形を整えましょう d^^


  • 【マニキュアフラワー】カーネーションの組み立て方!手順4~6

  • bの工程で作ったガクを、90度曲げてすべて立たせたら、
    直径8mm程度の丸い棒を中に入れて、形に丸みを付けます!
     

  • 丸ヤットコを使って、先端部分を少し外側に巻きます!

    作る際のコツ・ポイント

    潰れてしまわない様、力の入れ過ぎに気をつけましょう d^^


  • ガクの中に、手順③で作った花びらの束を入れ、
    ガクのワイヤーを、花びらのワイヤーに捻じって留めたら『完成』です!

 
お疲れさまでしたっ♪


Sponsored Link

-ハンドメイド・DIY, ワイヤーフラワー
-, , , , , ,

Copyright© Let's!ガーデニンGooooods♪ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.