プレゼント用リボンの簡単な作り方♪ディオールボウとバリエーション

更新日:

プレゼント用リボンの簡単な作り方♪ディオールボウとバリエーション

 
貰ったプレゼントなどに巻いてある「リボン」♪

あなたは、どうしてますか?

 
かわいいリボンが付いていると、
ついつい取って置きたくなりませんか?

はい、私は ほぼ捨てれません(笑)

 
そして、捨てれないリボン達は溜まったまま...

なんて事になっている場合も、少なくないのでは?

 
折角の「かわいいリボン」「きれいなリボン」を、
使わないなんて、もったいないと思いませんか?

多分取ってあるという事は、
「いつか使おう!」と思っているはずですよね d^^

 
そこで今回は、この様なリボンを使って作る、
「プレゼント用リボン」の簡単な作り方をご紹介します!

 
このかわいいリボンの名前は、
「ディオールボウ」と言う名前が付いているんですよ~。

写真付きで、手順を詳しく解説するのはもちろん、
その「バリエーション」も、いくつか紹介しますので、
ぜひ、参考にして作って見てくださいねっ♪


Sponsored Link

プレゼントに最適な手作りリボン

ちょっとしたプレゼントなどに似合う、
「リボン」を手作りしたいけど、どう作ればいいのかわからない!

そんな場合は、
やはり簡単に作れる、今回のリボンはおすすめですよっ♪

 
プレゼントに「ポン」と付けるだけの『簡単なリボン』なのに、
少し高級感が出せたり、気持ちが伝わるアイテムになるのではないでしょうか d^^

 
プレゼント用リボン「ディオールボウ」の簡単な作り方♪

 

プレゼント用リボンの簡単な作り方

オーガンジーのような『裏表が無いリボン』を使って、
リボンを手作りしてみましょう!

誰でも簡単に作る事ができて、
「プレゼント用のリボン」としても最適です♪

吹き出しicon「L01」

取って置いたリボンの「シワ」や「折り目」は、
アイロンを使って、簡単に伸ばすことができます!

ヘアアイロンがあれば、さらに簡単で手軽に行なえますよっ d^^

もちろん、100均ショップなどで購入したリボンでもOKです!

 

「ディオールボウ」の作り方

先程も紹介しましたが、
今回作る「プレゼント用リボン」の名前は、
『ディオールボウ』という名前が付いています。d^^

 
簡単に言ってしまうと、「ループを作って留める」だけ!

たったこれだけなので、
ぜひ、いっしょに作ってみてくださいね!

 

「ディオールボウ」の作り方手順


リボンの端を親指に巻き、ループを作ります!

※親指で押さえている部分は、最後まで押さえたままにしてください!


プレゼント用リボン「ディオールボウ」の作り方手順 1~3


そのループの横に、やや大きめのループを作ります!


反対側にも、同じ大きさのループを作ります!


次の2重目も先程と同じ要領で、少し大きめのループを作っていきます!


プレゼント用リボン「ディオールボウ」の作り方手順 4~6


左右にループを作ったら、親指で押さえている部分をホッチキスで留めます!


5cm程に切ったリボンで、ホッチキスの芯を隠すように巻けば「完成」です!
(巻いた部分は、グルーガンで留めればホッチキスが見えなくなります d^^)

吹き出しicon「R02」

リボンをそのまま両面テープなどで付ける場合に、
ホッチキスの芯を隠して、見栄えを良くするためだけです!

以下でご紹介する、バリエーションの様に、
「リボン」や「針金」で留める場合、この工程はなくてもOKです。


Sponsored Link

「ディオールボウ」のバリエーション

 
どうです?

プレゼント用リボン(ディオールボウ)が作れましたよねっ!

 
この『ディオールボウの作り方』さえ覚えてしまえば、
いろいろな用途に使えるので、
と~っても便利な「アイテム」になりますよっ。d^^

 

1重や3重の「ディオールボウ」

上記の手順で作ったのは、
一般的によくある「2重」のディオールボウです。d^^

では今度は、
「1重」「3重」のディオールボウを作ってみましょう♪

ディオールボウのバリエーション

「1重のディオールボウ」の作り方は簡単です!

2重のディオールボウ作り方 手順④で、
下段のループを作らずに完成させれば、小さめのかわいいリボンが作れます♪
 
プレゼント用リボンの作り方「簡単!ディオールボウのバリエーション 1」

 
はいっ、すでにご察しのとおりw、
少し大きめのループを、2段目のループの下にさらに追加すれば、
「3重のディオールボウ」になるので、これだけで豪華さが増した印象になります d^^

 
たったこれだけ、少~し変えるだけで、
ご覧の様に、こんなに印象も変わるんですよっ。d^^

 

ワイヤーや細いリボンを付ける!

次は、
これらのリボンの中心を、針金やリボンで留めてみましょう♪


プレゼント用リボンの作り方「簡単!ディオールボウのバリエーション 2」

 
「バリエーション」としての変化はもちろん、

  • 留めた針金を、鉢やアレンジメントに刺す!
  • プレゼントの袋の口を、リボンで巻く!

など、「飾り付け」をする際の幅がぐっと広がります!

吹き出しicon「L01」

クリスマスツリーなら、
リボンで巻いても、針金で巻いてもいけますよねっ!

 
留める際のリボンも、「同じリボン」「異なるリボン」
「細いリボン」などにすることによって、イメージがガラリと変わります。

また、「リボンの長さ」「カットの仕方」など
それらの組み合わせによっても、かなりのバリエーションとなりますよっ d^^

 
この様に、簡単に作れるばかりか、
飾り付けも簡単にできるアイテムなので、ぜひ作って見てくださいね~♪


Sponsored Link

-ハンドメイド・DIY
-, , , ,

Copyright© Let's!ガーデニンGooooods♪ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.