Let's!ガーデニンGooooods♪

初心者のための「ガーデニング関連グッズ」専門サイト!

造花リースの作り方!100均アイテムだけで作る「豪華なリース」♪

更新日:

造花リースの作り方!100均アイテムだけで作る「豪華なリース」♪

 
ちょっとしたお祝いや、送別会などで、
少し何か添えたい!という場合 ...

「そこまでお金をかけるのも...。」
「だからと言って、見るからにショボイのも...。」

コレだっ!という、
『ピッタリなプレゼント』が思いつかない経験はありませんか!?

結局、
そこそこ高いお金を出費して、買ってしまう事に...(汗)。

 
もし、
100均の造花で、プレゼントにできるぐらいの
『ちょっぴり豪華なリース』
が作れたら、問題は解決すると思いませんか?

コツさえ掴めば、
「プレゼント用」としても、十分なクオリティーを出せてしまうんです。d^^

 
そこで今回は、
100均の造花で作る『リースの作り方』を、
いつもの様に、写真付きで詳しく紹介していきます!

 
材料類は、すべて100均アイテムですが、
「100均で手作り」したとは思えないリースが作れちゃいますよっ d^^

吹き出しicon「L01」

少しの手間をかけるだけで、
「低コストで、高クオリティー」が実現できますので、
参考にしながら、ぜひ作ってみてくださいね♪


Sponsored Link

100均アイテムで作る「造花リース」の作り方!

今回の目的は『プレゼント用リース』なので ...

大小2本で1セットという、
「かなり豪華で、存在感のあるリース」を、
100均ショップで購入した造花を使って、作っていきたいと思います!

吹き出しicon「L01」

もちろん、
その他の材料も、100均アイテムばかりです。d^^

造花リース作りに必要な「材料」と「造花」

まず初めに、主な材料を紹介します!


造花リースの作り方「必要な100均の材料(造花以外)」

  • リースの土台(大・小 2本使用)
  • 造花 各種
  • アレンジワイヤー
  • リボン
  • フローラテープ(フラワーテープ)


「フローラテープ」は無くても作れますが、より頑丈に仕上げることができます。
 また、しっかりと固定するためには、「グルーガン」が必要です!

吹き出しicon「L01」

これらの材料は、
すべて100均ショップ「ダイソー」で購入できます♪

 
今回手作りするのは、
「大・小 2個を重ねて飾る!」というタイプのリースです。d^^

もちろん、別々に飾ることも考慮して作るので、
飾る場所や用途に合わせて、アレンジをいろいろ楽しめますよっ♪

 
参考までに、
今回材料として使用した「造花」を紹介しておきますが、
あなたのお好みで、お好きにアレンジしてみてくださいねっ♪

大リース用の材料(造花)

  • カサブランカ 2本
  • バラ 6本
  • デルフィニューム 5本セット
  • デンファレ(グリーン) 3本セット
  • ラズベリー 少々
  • グリーン系 5本程度

 

小リース用の材料(造花)

  • ぶどう
  • アジサイ
  • ラズベリー 少々(大の残り)
  • アイビー 少々(大の残り)

 
材料の造花代は、
大リース用が¥1,600-、小リース用が¥200-といったところです。

造花の他に「リース大・小」「ワイヤー」「リボン」など ...
今回の場合、全部合わせても 2,000円強って感じでした!

もちろん、すべて使いきった訳ではないので、
余りの材料や部材類は、次回以降のリース制作に回すことができます。d^^

吹き出しicon「L01」

この様に、大きめのリースを作る場合でも、
2,000円程度あれば、十分に豪華なリースが作れちゃいますよ~♪


Sponsored Link

大小2本で1セットのリース「作り方手順」

前置きが長くなりましたが、
さっそく、それぞれの「作り方手順」を紹介していきますねっ♪

 
土台に付ける時は、造花のワイヤーで取り付けますが、
足りない場合などは、他のワイヤーでしっかり留めてください!

吹き出しicon「L01」

ワイヤーを取り付けるものは、
土台に付ける前に、すべて付けておきましょう。d^^

 

「大リース」の作り方

まずは、
ベースとなる「大リースの作り方」からです!


  • 100均アイテムで作る「造花リース」の作り方♪「大リース」の作り方手順1~3

  • 花の茎を5cm程度残し、すべてカットしたら、
    花の根元に半分に切ったアレンジワイヤーを、花の根元に巻いて留めます!
     

  • ユリ(メインの花)を、リース土台の中央下と左側に付けます!
     

  • バラの花を付けますが、ユリの左側には2個、残りは右側に付けます!

  • 100均アイテムで作る「造花リース」の作り方♪「大リース」の作り方手順4~6

  • デルフィニューム5本を、バランスよく配置して付けていきます!
     

  • デンファレを、右側のバラの隙間に付けたら、
    中央(ユリの下)にも、正面から見える様に付けます!

    さらに、百合とデンファレの下に垂れる様に、アイビーを付けます!
    (長さが取れるアイビーを使ってください d^^)


  • アイビーをばらし、2個を1つにまとめてワイヤーで巻きます!
    (この時、フローラテープで巻くとしっかり留まります d^^)

  • 100均アイテムで作る「造花リース」の作り方♪「大リース」の作り方手順7~9

  • ベアグラスもばらして、ちぎった方をすこし曲げ、
    2つ折りにした所にワイヤーを挟んで、フローラテープで固定します!

    ※フローラテープがない場合、
     その部分をワイヤーでグルグル巻いて留めてください。

  • ⑧⑨
    折れ曲がっている山の方を、ハサミと指で挟み、
    スライドさせてしごくと、写真(⑨)の様に丸くなります!

  • 100均アイテムで作る「造花リース」の作り方♪「大リース」の作り方手順10~12

  • アイビーを左側に多めに付け、後はバランスよくちりばめて付け、
    さらに、ベアグラスもバランスよく隙間に刺して付けます!

    全体のバランスを見ながら(Vの字になる様に)、
    半分にしたグリーンを、隙間に付けていきます!

    ※左側の色が寂しかったので、ラズベリー(左側に2個、右側に1個)も付けました!


  • 40cm程度のリボンをループにして、中心をワイヤーで留めて、
    簡単なリボンを作ったら、好みの数だけバランス良く付けていきます!

    ※中心のリボンは好みの長さにして、結んであるだけです。d^^


  • 花やグリーンの、ぐらつきがある部分やゆるい部分に、
    グルーガンを付けて、しっかり固定すれば「完成」です!

 

「小リース」の作り方

続いて、「小リースの作り方」です!

 

100均の造花リース「バリエーション」♪

 
完成した大小2つのリースを、
合わせて飾ると「こんな感じ」になりま~す(写真左)♪


100均アイテムで作る造花リースの作り方「完成品」と「バリエーション」

 
写真右のリースは、バリエーションとして、
同様に「造花」を材料として、同系色で作りました♪

こちらのリースの場合は、
リース台(大)1本だけで、全体に花を配置してあるので、
まったく異なったイメージのリースに、仕上がっているのがわかると思います。

吹き出しicon「L01」

もちろん、
材料は『100均の造花』だけを使用しているので、
コスト的には、1,800~2,000円といったところでしょうか d^^

 
いかがでしたか?

 
作業の手順に沿って、詳しく説明したので、
少し長くなってしまいましたが ...

要は、
「全体のバランス(配置・色合い)が重要!」ということだけです。

 
あとは、ポイントとなる部分さえ把握できれば、
意外と簡単に、短時間で手作りすることができちゃいますよっ!

吹き出しicon「L01」

リース作りのコツを掴んだら、たくさん手作りして、
「プレゼントの逸品」に、ぜひ加えてみてくださいね♪

いざという時に、きっと役に立ちますよっ。d^^


Sponsored Link

-DIY
-, , , ,

Copyright© Let's!ガーデニンGooooods♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.