Let's!ガーデニンGooooods♪

初心者のための「ガーデニング関連グッズ」専門サイト!

粘土で作る「バラ」の作り方♪簡単でリアルに手作りする方法はコレ!

更新日:

粘土で作る「バラ」の作り方♪簡単でリアルに手作りする方法はコレ!

 
女性の方なら、きっと誰でも憧れる『バラの花』

観賞用としてはもちろん、
「香水の原料」や「アロマテラピー」などにも用いられます。

さらに、花の女王と言われるバラの花は、
種類も豊富で、様々な装飾品などにも使われています。d^^

 
この様に、飾りつけに最適なバラの花を、
簡単に手作りする事ができたら ...。

様々な素材を使って、いろいろな作り方があるんですが、

今回ご紹介するのは、簡単なのはもちろん、
なおかつ、低コストで作れる『粘土で作る簡単なバラの作り方』です!

粘土細工を作った事がない「初心者」の方でも、
すぐに始められる簡単な作り方を、写真付きで詳しく解説していきます♪

吹き出しicon「L01」

100均の粘土、たった「2つ」で作れてしまいますよっ d^^


Sponsored Link

リアルな「バラの花」を粘土で手作り♪

今回手作する『バラの花』は、
以前の記事「粘土で作るカーネーションの作り方!」でも紹介しましたが、
こちらと同じ『樹脂粘土』を使用して作っていきます。

この樹脂粘土は、絵具などで着色することや、
カラー粘土を混ぜて、色を作り出すことができるので、
用途に応じた色を簡単に作る事ができて、とても便利なんです。d^^

 
そして、一見難しそうな「バラの花」は、
もちろん、たくさんの作り方があると思いますります

ですが...
今回ご紹介する作り方は、とても簡単なので、
初心者はもちろん、子供でも簡単に作ることができる方法です♪

 

粘土で作る簡単なバラの作り方

それでは、さっそく作っていきますが...

いつもの様に、
まずは、『必要な材料』から見ていきましょう!

 

必要な材料

必要な材料といっても、
基本的に『樹脂粘土』さえあれば作れてしまいますよ~ d^^

 

【必要な材料】

  • 粘土で作る「バラの作り方(必要な材料)」
     
  • 樹脂粘土(赤・白)
  • 細い棒(※爪楊枝など)
  • 吹き出しicon「L01」

    樹脂粘土は、100均ショップ(ダイソー)で購入しました。

  • ※粘土は「水」を使って貼り付けるので、ボンド類は不要です d^^

 
その他の道具類などは、作ってみた際に
「あれば便利だな~!」と思ったものを、今後購入するといいと思います!

ちなみに私の場合、樹脂粘土を伸ばしたり剥がすために、
クリアファイル・カッティングナイフ・伸ばし棒・粘土ヘラなど使っています!

吹き出しicon「L01」

ちなみに、これらの物もすべて100均ショップで購入できますよ~ ♪


Sponsored Link

 

樹脂粘土で作るバラの「カラーバリエーション」

今回、作り方の説明では...

前回「カーネーション」を作った際の、
残りの樹脂粘土「赤」と「白」を混ぜて、『ピンクのバラ』を作りました!

粘土で作る「バラの作り方(樹脂粘土の混ぜ合わせ)」

 
ピンク色の様に、混ぜ合わせて作り出せる場合、
赤と白の2色を購入すれば、「赤」「白」「ピンク」の3色作る事ができますよ~ ♪

吹き出しicon「L01」

しかも、混ぜる割合によって濃淡を変えられるので、
ピンクの色合いに限っては、実質「無限」というワケです。d^^

 
ちなみに、花びらの色を一部変えたバラも... w

粘土で作る「バラの作り方(4タイプのカラー)」

吹き出しicon「L01」

参考までに、
赤・白・ピンクの3色で、「4タイプ」のバラを作ってみました。d^^

簡単に作れるので、好みの色でいろいろ作ってみてくださいね~♪

 

バラの花の作り方手順

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、
本題の「作り方」を、さっそく見ていきましょう!

初心者の方でも、けっこう簡単に作れてしまうので、
樹脂粘土の準備ができたら、いっしょに作ってみましょう♪

 
【樹脂粘土で作る!バラの花の作り方】


  • 樹脂粘土で手作り♪「バラの花」の作り方 手順1~3

  • 混ぜ合わせたピンク色の樹脂粘土で、直径5mm程度の小さい玉を作ります!

    作る際のコツ・ポイント

    カラーを作る場合は、濃い色を少しずつ加えていきましょう d^^

    仕上がりの大きさを変えたい場合は、玉の大きさを変えましょう♪


  • クリアファイルなどに押し付けて、平らに伸ばします!

    作る際のコツ・ポイント

    伸ばした形は、大雑把で構いませんので、
    指も使って、1.5cm程度の大きさに伸ばしましょう d^^


  • 爪楊枝の先を包む様に伸ばした粘土を巻いて、花の芯を作ります!

    作る際のコツ・ポイント

    粘土が付きにくいときは、少量の水を付ければくっつきます d^^


  • 樹脂粘土で手作り♪「バラの花」の作り方 手順4~6

  • 先程と同じように、5mm程度の玉を平ら(約1.5cm)にしたら、
    頭を揃えて、花の芯に巻きつけます!

    作る際のコツ・ポイント

    巻き終わりが重ならない様に巻くのがポイントです d^^


  • 同様に、巻き終わりが重ならない様に巻いていき、
    これを繰り返して、花びらの枚数を増やしていきます!

    作る際のコツ・ポイント

    3枚目ぐらいからは、平ら(約1.5cm)にした花びらを、
    少し反らしてから巻くと、リアルな花びらになりますよ d^^


  • 5枚目ぐらいからは、少し大きめの花びらを作って巻いていきます!

    作る際のコツ・ポイント

    ほんの少し粘土を増やし、平らにした時の大きさを2cm程度にしましょう d^^


  • 樹脂粘土で手作り♪「バラの花」の作り方 手順1~3

  • 花を真上から見てバランスとりながら、隙間が無いように花びらを増やします!

    作る際のコツ・ポイント

    写真では、花びらを10枚巻いてありますが、
    バランスを見て、増やしたり減らしたりしてくださいね d^^


  • しっかり乾燥させて、爪楊枝から外せば『完成』で~す!!
吹き出しicon「L01」

お疲れさまでしたっ m(_~_)m


Sponsored Link

-DIY
-, , , , , ,

Copyright© Let's!ガーデニンGooooods♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.